〒252-0823 神奈川県藤沢市菖蒲沢611-1
小田急江ノ島線「長後」駅よりバス15分「宮ノ腰」バス停徒歩1分 駐車場:あり(30台)

  日祝
9:00~13:00 _ _
14:30~17:30 _ _ _
お気軽にお問合せ・ご相談ください
0466-49-1382

根管治療医のひとりごと

根っこの治療ってどんな治療なの?

根管治療を行って周囲組織が治癒した一例

こんにちは。ひらの歯科の根管治療担当医です。

ここでは、根管治療について紹介します。

え?なんで?と思われるかもしれませんが、

3%ほどしか一般消費者に根管治療を知られていないといったデータも

あるくらい、実は無名です。(矯正とか口腔外科とか知られてますよねっ)

歯科の世界では保存治療という歯を残すための治療と補綴治療という歯を補う治療とがあります。そして、根管治療は歯内療法学というんですが、修復科、歯周病科とともに保存治療のなかの一分野なんです(細かいっ)

それで、歯の周りについた細菌とそれに伴う炎症→歯周治療、歯の中にばい菌が住み、神経まで到達したあるいは神経が死んでしまっている炎症→根管治療となります。神経抜きますねー!って言われてブルーな気分になった記憶がある方は、、決して歯科医師がブルーに陥れようとしたわけではなくて、ばい菌をとって、神経をとることで炎症を止めようっていう治療なのです。(説明って大事です)

抜髄処置

:神経にばい菌が感染し始め、炎症を起こしている時に炎症を止める

感染根管処置

:すでに神経は食い尽くされ、歯の中でばい菌が増殖し、歯の周りの組織に炎症を起こしているのを止める

根管治療はおおおおおおきく分けると上記二つになります。

いずれの場合も根管治療を行うことで、神経はないのだけれど虫歯になりにくい歯に仕上げることができるため、

歯は再生しませんが、歯の周囲の組織(骨や歯茎や、上顎洞粘膜など)は再生し治癒していきます。

そうすることで、まだ数十年ずっと使える歯になるんですね。

削ってしまったところはそのあと人工材料で補って噛んでもらいますが、

この根管治療のいいところは組織が再生してくるのでじぶんの治癒力を誘導できるっていうところにあります。

(もちろん医療行為ですからすべてが治るわけではないですよ)

そんな地味な部分の治療ですが、大事な治療なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0466-49-1382

受付時間:午前 9:00~13:00/午後 14:30~17:30
定休日:木曜・日曜・祝日・土曜午後

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0466-49-1382

<受付時間>
午前 9:00~13:00
午後 14:30~17:30
※木曜・日曜・祝日・土曜午後は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/10/04
根管治療症例を載せました
2022/10/01
コラムはじめました
「根管治療ってどんな治療なの?」
2022/07/08
「医院情報・アクセス」ページを作成しました

ひらの歯科医院

住所

〒252-0823
神奈川県藤沢市菖蒲沢611-1

アクセス

小田急江ノ島線「長後」駅よりバス15分「宮ノ腰」バス停徒歩1分
駐車場:あり(30台)

受付時間

午前 9:00~13:00
午後 14:30~17:30

定休日

木曜・日曜・祝日・土曜午後